分かりにくい保険よりネットでも分かりやすい保険に入りたい

職場にいると、色々な生命保険会社の営業員さんがやってきて、チラシやパンフレットを配っていきます。
時折目を通すこともあるのですが、何だか複雑でよく分かりません。
どの会社も同じような保障が付いていますが、払われる条件や日数が違ったり、これ本当にいるの的な保障も目につきます。
とにかく、自分が理解できないものにお金を払うのはナンセンスだと思い、参考にしつつも入る気は持てませんでした。
とはいっても、保障が不要という話ではありません。
ちゃんと入らなくちゃと考えていて、実はライフネット生命で見積もりを試していたのです。
ライフネット生命はインターネットのみの保険会社ですが、保険の知識がない私でも、ちょっと読めば直ぐに分かるシンプルな保障内容なのが魅力です。
死んだときの家族に残す保障や葬式代、自分が病気やケガをしたときの医療保障、そして、働けなくなったときの就業不能給付金というのが三本柱です。
全て付けてもいいですし、そのうちから1つまたは2つの保障を組み合わせることもできます。
金額の設定を色々と変えてシミュレーションできるので、ああでもない、こうでもないと1週間くらい悩みました。
とはいえ、入らなければ保障は得られないということで、納得の保険料と保障内容にたどり着いたところで、その場で申し込み、インターネットは簡単です。

http://www.oregonkiteclub.com/ore/